積み木

土地から購入を考えている人はコチラに注目

正式契約までの流れ

インテリア

交渉は不動産会社を通して

都心まで1時間以内で通勤することができる藤沢市は、自然環境も豊かで気候も温暖なこともあって、生活がしやすいと人気になっています。藤沢市は現在も人口が急増していて、住宅地は郊外へと拡大しています。藤沢市の中心地は再開発によって大型マンションの建設が多くなっていますが、一戸建てを新築することは地価が高いことと空き地が出ないことで難しくなっています。郊外で一軒家を建てると土地は安く済ませることができますが、通勤に時間がかかってしまいます。そこで購入価格は安く済ませることができ、藤沢市の市街地にも販売物件数の多い中古一戸建てを狙ってみると良いでしょう。住みたい地域や生活スタイルを考えて、希望する中古一戸建ての条件を不動産会社に伝えておきます。自分でもネットを使い、藤沢市の中古一戸建て情報を並行して探していきます。希望の物件が見つかったら、不動産会社を通して内覧を申し込みます。質問や値段交渉などは全て不動産会社を仲介して行うことになるので、信用のおける業者を利用するようにしてください。理想の中古一戸建てが見つかったら、購入申込書に必要事項を記載して、売主に提出します。購入申込書には価格や引き渡し時期の他に、ローン利用やキャンセル規定などが明記されています。ネットに記載されている価格は売主の希望になるので、買主が妥当と考える金額を不動産会社を通して交渉しても良いのです。売主との間で条件がクリアできたら、正式な売買契約となります。